読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bloomin' tarot

幸せの花笑みタロット鑑定 紗也佳のブログ

【鑑定例-恋愛】片思い中ですが他に気になる男性もいます

pinit.js

※鑑定例について…すべての鑑定例は事前に依頼者様にご了承いただき、身バレ・個人情報バレに十分配慮し編集した上で掲載しています。

・相談内容

×年前に趣味の集まりで知り合ってからずっと片思いをしている彼がいますが、なかなか進展しません。そんな中、数ヶ月前から他にも気になる男性があらわれました。このまま片思いを続けて進展を目指した方がいいのか、それとも新たに気になる男性にシフトした方がいいのか知りたいです。

(ユウナさん 女性 20代)

 ・鑑定結果

※×年前から片思いされていた彼をAさん、数ヶ月前から気になる男性をBさんとします

現状のユウナさんをあらわす位置には、迷いやすれ違いといったキーワードがそのままにあらわれました。AさんへのアプローチやAさんのためを思ってしていた事が、うまく伝わっていなかったようですね。Aさんを見つめ続けていたはずが、ご自身の想いが叶わない苦しみの前に霞んでしまっていたと出ています。

まず最初にこのままAさんを想い続けた場合の近い未来には、未だ交際に至るにはむずかしいと出てしまいました。Aさんを見つめるユウナさんの視界はますます狭まり、だらだらと時間ばかりが過ぎていくようです。Aさんとは趣味を通じて知り合われたとのことですが、趣味そのものではなく趣味つながりの人間関係もユウナさんには窮屈になってくるかもしれません。

ユウナさんの変化への恐れがこういった状況を呼び込むとも示されています。Aさんに片思いし続けるのはつらい事ですが、それを理由に新しい行動をせずに済む言い訳にもなり、ある意味楽とも言えますよね。Aさんに関する事だけ考えたり行動すればいいのですから。そのあたりを手放す時期はもう目の前と告げられています。

さらに先のAさんを想い続けた未来には、ここでも距離が埋まらない、恋愛に至るのはむずかしいと出てしまいました。Aさん自身は………、素敵な男性と出ていますが、ユウナさんの方が×年間の想いの蓄積がそうさせてしまうのか、彼の事を理想化しすぎているのでは?とカードが再考をうながしています。また先に述べたこととリンクするかのようにユウナさんは趣味つながりの人間関係で協調性を発揮できなくなってくるとも出ています。

次にBさんにシフトする場合の近い未来ですが、ここでもユウナさんは迷い続けるようです。むしろカードからは『存分に迷ってください』と告げられています。尚早なアタックには不向きですが、存分に迷ううちにBさんとの関係に夢や希望を見いだせそうです。なるべく複数の信頼できる人たちにBさんに関して相談したり、Bさんの情報を集めるのにいい時期です。

さらに先のBさんにシフトした未来には、大吉とも呼べるカードが出ました。アプローチ成功の強い暗示と共に、Bさんの「……、………なところ」がそのままに幸せへと通じるようです。ユウナさんご自身もBさんといると憂いが消え、明るい気持ちで素直な感情表現ができる、Bさんを通じてありのままのユウナさんを受け入れてくれる良き仲間との出会いがありそうです。

問い掛けに対する総合的なメッセージとして『………、…………。』と示されました。現実を受け入れ、そのために行動する力もついています。自分の思いや苦しみだけにとらわれず、相手を受容することに目を向けてくださいとカードは告げています。

鑑定結果は以上になります。Aさんに関しては辛口な結果が出てしまいましたが、Bさんについては迷いの中から幸せが降りてくるようですね。

↓↓鑑定のご依頼はココナラにてお待ちしております↓↓

彼の気持ちが知りたい…恋愛タロット鑑定

twitter.com